造園土木工事からインドアグリーン、観葉植物リース、フラワーショップ、イベントディスプレイまで。花と緑に関するトータルプランナー桃原農園のサイトです。

トップページ事業案内 > グリーンメンテナンス

グリーンメンテナンス

グリーンメンテナンス

緑地管理

緑は生きているものです。
将来にわたって環境にマッチした美観を保ち、皆様に楽しんでいただける緑を維持するためには、時季、環境、植生に応じた適切なメンテナンスを、計画的に行うことが大切です。
桃原農園は、90余年にわたる造園事業に裏打ちされた確かな技術で、沖縄を拠点にお客様の緑の維持管理に努めてまいります。

施工事例

お客様の事業所、工場、マンションなどの緑の役割を、長きにわたって発揮し続けるためには、定期的なメンテナンスが重要になります。
桃原農園では、長年積み重ねてきた数々の施工実績から得た技術と経験を生かし、樹木の生育調査から、枝葉の剪定、施肥、病害虫防除など、あらゆる面から緑の健康を守るお手伝いをいたします。

対応可能範囲
  • (01)剪定・刈込み
    (02)病害虫防除
    (03)除草作業
    (04)芝生の刈込み
    (05)発生材の処理・処分
  • (06)施肥
    (07)目土入れ
    (08)散水
    (09)草花の補植・植え替え
    (10)土壌改良
  • (11)竹垣の補修・造り替え
    (12)ウッドデッキ・フェンスの補修
    (13)庭石の移設・処分
    (14)樹木の移植・伐採
    (15)敷砂利の補充 等

植栽管理

  • 樹木の剪定、施肥、病害虫防除、芝生の管理、除草など、お庭のメンテナンスのことならどんなことでもお気軽にお問い合わせください。
    また、災害で倒れてしまった樹木の復旧、移植などのご依頼にも随時対応いたします。

芝生管理

  • 公共の場所や庭などに敷かれた芝生は目にやさしいのはもちろんのこと、放熱作用が期待できるなど、居心地のよい環境づくりにも大きな役割を果たします。桃原農園では、定期的に芝生を管理することで、美しい緑緑を維持し、常に緑とふれあえる空間づくりをいたします。

花壇管理

  • 花を植えることにより、空間が華やかに、そして豊かに見えます。
    桃原農園では、四季に合った花を計画的に植え替えることで、花に囲まれた生活空間を演出いたします。

お気軽にお問い合わせください

桃原農園は、お客様のライフスタイル、目的に合ったプランをご提案いたします。
豊富な大規模造園工事、メンテナンスの実績で培った技術と、熟練のスタッフによる万全のメンテナンス体制は、お客様からたいへん高い評価をいただいております。
工事、メンテナンス規模の大小にかかわらず、お気軽にご相談ください。

管理業務内容について

グリーンメンテナンスにおける管理業務では、高中木の整枝剪定や低木寄植刈込、生垣仕立刈込、緑の健康維持に必要な病害虫防除、施肥などを基本に、沖縄の気候風土に合わせた適切な対応をいたします。
また、芝生管理や花壇管理にも対応し、自動灌水システムを始めとする付帯設備の管理など、総合的な対応も可能です。
※管理業務項目の詳細は、ご契約内容によって異なる場合がございます。

維持管理と誘導管理

植栽は、工事が終わった段階で終了というわけではありません。

造園空間は、植栽工事が終了した時点で完成したわけではなく、植物のその後の成長も織り込んで設計されているのが一般的です。
ですので、日々のメンテナンスは、緑の維持という役割だけではなく、よりよい造園空間を創造するための大きな役割を担っているという側面も持ちます。お客様の事業所、工場、マンションなどに植えられた緑の機能を健全に守り・発展させ続けるために、桃原農園では長年にわたって培った経験と技術で、適切なメンテナンスを行います。

サービスの詳細

健全な緑の空間を永続させるためには、適切なメンテナンスが必要です。
樹木の剪定、施肥、病害虫防除、芝生の管理、除草など、年間を通じて計画的なメンテナンスを行います。

作業種 細別
整枝剪定 ヤシ類枯葉除去/高中木剪定/生垣仕立刈込/低木寄植刈込/草本類間引き
除草 植栽帯内除草
病害虫防除 害虫駆除/病気予防・駆除
芝生管理 濯水/芝刈/除草/草本類(固形肥料)
花壇管理 濯水/地拵え/草花植付(年4回)/施肥(粒状肥料)/病害虫防除/その他更新作業(目土・エアレーション・サッチ除去)
濯水 自動濯水システム/散水栓による人力濯水

桃原農園のメンテナンス業務の強み

桃原農園では、民間の緑地管理はもとより、指定管理者制度にもとづき大規模な公園の管理を行っているなど、緑地管理能力と実績に高い評価をいただいております。
桃原農園では、そうした高い技術力と効率的な管理を、お客様に提供いたします。

Point1. 管理の省力化

緑地管理には人手がかかりがちです。
ですので、作業を効率化し、いかに投入する人員を減らすことができるかが、コストを抑える鍵となります。
桃原農園では積極的に機械化をすすめ、作業内容に応じて機械と人手の使い分けを行ったり、枝葉を収集するための専用車両を導入したりするなど、省力化への努力を行っております。

Point2. 管理の低価格化

いかに機械化をすすめたとしても、生き物である植物の適切なメンテナンスには、熟練のスタッフによる高い技術と豊富な経験が不可欠となります。
幸いにして桃原農園では多くのお客様からご依頼をいただき、沖縄一円でメンテナンス業務を行っております。
その結果、効率的なスタッフの配置とスケジューリングが可能となり、スケールメリットを生かした低価格化を実現しております。

Point3. 管理の品質

天候を加味し、適切な時期・間隔で剪定や施肥、防除を行うなど、植物の性質に応じた高い品質の管理が重要です。
そうした高い品質で管理された植物は健全に生育します。
その結果、植栽工事のやり直しや、新たな工事などが発生しにくくなり、計画にない費用の発生を抑えることが可能になります。
桃原農園では、長年の経験によりこうした高い品質の管理を行うためのノウハウが蓄積されておりますので、お客様の緑を長きにわたって守り続けることができます。

Point4. 予算の明確化

桃原農園には、豊富な施工実績・メンテナンス実績があります。
植物の性質、土壌、気候風土などから、メンテナンスにかかるであろう費用を的確に把握しておりますので、管理にかかる費用を明確に提示することが可能です。
また、お客様のご予算に応じてメンテナンス内容を柔軟に変更することも可能ですので、安心してご相談ください。

お気軽にお問い合わせください

桃原農園は、お客様の植栽に適切なメンテナンスプランをご提案いたします。
大規模な植栽から小規模なものまで、規模の大小にかかわらず、お気軽にご相談ください。

指定管理者制度について

指定管理者とは、行政に代わって地方自治体の設置した公共施設の管理・運営を行う者のことを指します。
指定管理者制度は民間活力の行政への導入策の一環として、平成15年9月の地方自治法の改正により開始されました。
この改正により、公共施設の管理・運営に行政組織や公共団体に限らず、民間企業やNPOなど、様々な団体が参加することが可能となりました。

桃原農園が指定管理者として指定されている2つの公園

桃原農園は、沖縄県より「奥武山総合運動公園」、恩納村より「恩納村体育施設」の指定管理者に共同企業体として指定されています。
平成21年4月1日より株式会社桃原農園他3社の出資による株式会社トラステックが指定管理業務を引継いでいます。(同社は、2つの公園とは別に、沖縄県立運動公園を管理運営しています。)。

奥武山総合運動公園 (おおのやま そうごううんどうこうえん)


奥武山総合運動公園は、昭和34年6月に開設された沖縄県内初の運動公園で、モノレール「奥武山公園駅」と「壺川駅」に隣接し、那覇空港からも車で約5分という交通に便利な場所に位置しています。

公園内の施設として、県立武道館、陸上競技場を始め、野球場、50mプール、テニスコート、弓道場、多目的広場などがあり、多種多様なスポーツに幅広く利用されています。
また、運動を楽しむための施設だけでなく、「産業まつり」や「那覇まつり」などのイベントのメイン会場としても活用されており、県民にとって馴染みの深い施設となっています。

他にも公園内は花の名所となっており、園内の花壇には、年間約10万株以上の花が植えられ、四季に応じた花々が公園を彩っています。

施設概要

所在地 沖縄県那覇市奥武山町52
面積 29.8ヘクタール
指定管理者 株式会社 トラステック
<出資会社>
(株)桃原農園(共同企業体の母体|造園・植栽管理)
(株)国際ビル産業(施設維持管理)
(株)サン・エージェンシー(イベント企画・広告)
(株)フィットネスプロモーション(スポーツパレスジスタスを運営)
ホームページ http://ounoyama.jp/

沖縄県総合運動公園

沖縄県総合運動公園は、昭和62年の海邦国体開催を記念して建設された公園です。

県内最大の陸上競技場、屋内運動場などを備えるスポーツゾーン、レクリエーションプールを擁する海浜ゾーン、キャンプ場など自然体験学習の場となる森と水のゾーンにわかれています。
公園では、年間を通して様々なイベントが催されており、スポーツのみならずレジャー、文化交流などの機能も有する総合運動公園として、県民に親しまれています。

施設概要

所在地 沖縄県沖縄市比屋根672
面積 70.4ヘクタール
指定管理者 株式会社 トラステック
<出資会社>
(株)桃原農園(共同企業体の母体|造園・植栽管理)
(株)国際ビル産業(施設維持管理)
(株)サン・エージェンシー(イベント企画・広告)
(株)フィットネスプロモーション(スポーツパレスジスタスを運営)
ホームページ http://www.okinawa-kenso.com/

お気軽にお問い合わせください

桃原農園では、造園工事や庭園のメンテナンス業務を通じて蓄積された管理技術を基盤に、公共施設の適切な維持管理・運営を行うことで、地域社会の活性化などに貢献しております。

公共施設に限らず、緑の維持管理については、桃原農園までお気軽にお問い合わせください。

ページのトップへ

閉じる